凡例:A 白鞘刀。B 拵付刀。C 軍刀。D 白鞘脇差。E 拵付脇差。F 短刀など

※ご希望の商品画像にカーソルを合わせ、クリックして下さい。

(1) 令和2年6月17日 新入荷22振(D3-492~B3-471)

D3-492 行長
刀身|52.8cm| 反り|1.8| 目釘|1| 時代|江戸中| 刃文|直|
元幅|2.8| 元重|0.8| 先幅|1.9| 先重|0.4| 重g|436g|
登録番号|山形37545| 登録年|昭48|


 さび、刃こぼれなし。板目肌。互の目交じる。小切先。生茎、栗尻。
銅ハバキ。「高田住行長」。豊後高田市(大分県)の刀匠。
寛文新刀、芸術的、切れ味も中の上。日刀保認定書付。
定価:23万円
E3-491 無銘
刀身|33.6cm| 反り|0.8| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|直|
元幅|2.5| 元重|0.5| 先幅|1.7| 先重|0.4| 重g|255g|
登録番号|島根23919| 登録年|昭51|


 刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目流れて柾目がかる。小切先、生茎、
栗尻、銀ハバキ、黒漆鞘、透かしつば。
うすいサビ全体の三分の一、柄加工の跡あり。だから格安。
定価:10万円
E3-490 無銘
刀身|41.6cm| 反り|0.5| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.7| 元重|0.7| 先幅|1.5| 先重|0.4| 重g|333g|
登録番号|鳥取24199| 登録年|平10|


 刃こぼれなし。菖蒲造り。板目詰む。直刃に乱れ交じる。磨り上げ茎。
銅ハバキ、龍図つば、縁頭金波図、目貫恵比寿大黒、黒漆鞘。
長さ10㎜巾2㎜のサビ直した跡。格安。
定価:14万円
B3-489 久勝
刀身|69.7cm| 反り|1.1| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.7| 先幅|1.7| 先重|0.4| 重g|582g|
登録番号|埼玉41886| 登録年|昭26|


 さび、刃こぼれなし。板目詰む。乱れ続いて互の目交じり。生茎、栗尻。
ヤスリ目見えず。時代拵え、縁頭金揃い、柄巻革、黒漆鞘。
裏銘「久勝」。500年前の時を感ず。
定価:41万円
B3-488 正弘
刀身|69.8cm| 反り|1.3| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|3.2| 元重|0.8| 先幅|2.3| 先重|0.5| 重g|696g|
登録番号|東京26742| 登録年|昭26|


 さび、刃こぼれなし。板目流れて柾がかる。刃文湾れ風に互の目足入る。
棒樋丸止め。透かしつば、茶石目鞘。「近江守法城寺正弘」。
虎徹に似た作風で虎徹の偽物として流通した。
定価:37万円
F3-487 無銘
刀身|20.5cm| 反り|0.1| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.3| 元重|0.6| 先幅|1.6| 先重|0.4| 重g|121g|
登録番号|群馬32926| 登録年|昭47|


 さび、刃こぼれなし。平造り。板目肌。互の目揃っていて美。
生茎、栗尻。銀無垢ハバキ。ヤスリ目見えず。
刃文鮮明。古風な感じの白鞘。
定価:10万円
F3-486 無銘
刀身|18.5cm| 反り|0.0| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|直|
元幅|2.3| 元重|0.5| 先幅|1.5| 先重|0.3| 重g|86g|
登録番号|高知25759| 登録年|昭52|


 さび、刃こぼれなし。平造り。板目肌。直刃。生茎、剱形。
銀着せハバキ。白鞘の小尻と縁に黒檀。小さいが風格のある短刀。
定価:10万円
F3-485 無銘
刀身|24.7cm| 反り|0.1| 目釘|2| 時代|江戸初| 刃文|直|
元幅|2.5| 元重|0.7| 先幅|1.7| 先重|0.4| 重g|179g|
登録番号|宮崎19307| 登録年|昭47|


 さび、刃こぼれなし。平造り。板目詰んで柾がかる。
直刃に二重刃、小沸出来。銀着せハバキ。
小柄付、目貫南蛮人、きれいな黒石目鞘。合わせ拵の短刀に小柄付は珍品!
定価:21万円
E3-484 清光
刀身|32.9cm| 反り|0.3| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|直|
元幅|3.1| 元重|0.6| 先幅|2.1| 先重|0.4| 重g|264g|
登録番号|埼玉24506| 登録年|昭41|


 さび、刃こぼれなし。平造り。板目流れて柾目がかる。
直刃。金色銅ハバキ。きれいな黒ツヤ鞘。
表銘「備前国住長船清光作」、裏銘「天正十八年二月日」。清光は桂小五郎の愛刀。
定価:22万円
E3-483 友重
刀身|52.7cm| 反り|1.3| 目釘|3| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.9| 元重|0.7| 先幅|1.6| 先重|0.4| 重g|414g|
登録番号|新潟2818| 登録年|昭26|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。互の目。
中切先。生茎、剱尻。銅ハバキ。きれいな金具のしっかりした茶石目鞘。
「藤島友重」銘。友重の流れが加州清光となった。
定価:24万円
A3-482 統行
刀身|65.2cm| 反り|1.6| 目釘|2| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.7| 先幅|1.7| 先重|0.5| 重g|496g|
登録番号|岐阜51235| 登録年|昭51|


 さび、刃こぼれなし。板目肌。直刃調に乱れ交り、
二重刃風、中切先。生茎、栗尻。銅ハバキ。「豊後高田住統行作」。
豊後高田は備前長舩と並ぶ戦国時代の刀製造所。
定価:35万円
A3-481 利行
刀身|77.4cm| 反り|1.4| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.9| 元重|0.7| 先幅|1.9| 先重|0.5| 重g|704g|
登録番号|兵庫30713| 登録年|昭35|


 刃こぼれ1ヵ所。鎬造、庵棟。板目肌。直刃足入る。
小切先。生茎、栗尻。「源利行造之」銘。播磨。
直径約2~1㎜のさび点在。長さ77.4cm。居合向。日刀保鑑定書付。
定価:45万円
B3-480 綱宗
刀身|69.5cm| 反り|0.8| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.7| 先幅|2.3| 先重|0.5| 重g|712g|
登録番号|新潟8769| 登録年|昭30|


 さび、刃こぼれなし。板目肌。互の目。菊透かしつば。
縁頭虎、目貫龍。きれいな黒ツヤ鞘。「於武刕品川仙台国司陸奥綱宗」銘。
仙台の殿様が品川で刀工に教わって作った刀。
定価:66万円
B3-479 祐定
刀身|70.1cm| 反り|1.7| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|直|
元幅|3.0| 元重|0.7| 先幅|2.2| 先重|0.5| 重g|748g|
登録番号|東京159900| 登録年|昭46|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。
細直刃、中切先。生茎、栗尻。銀着せハバキ。木瓜つば、きれいな黒ツヤ鞘。
表銘「備州長舩祐定」。裏銘「天正□年八月日」。
定価:57万円
B3-478 宗近
刀身|65.2cm| 反り|1.5| 目釘|1| 時代|昭和| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.8| 先幅|1.9| 先重|0.5| 重g|754g|
登録番号|愛知35893| 登録年|平29|


 さび、刃こぼれなし。板目詰んで梨地。
尖り互の目つづく、中切先。生茎、剱形、ヤスリ目鷹の羽。
縁頭金雲間に龍、目貫龍、黒ツヤ鞘。表銘「宗近」。裏銘「昭和十八年」。
定価:57万円
B3-477 嘉興
刀身|62.5cm| 反り|1.5| 目釘|1| 時代|昭和| 刃文|乱|
元幅|3.1| 元重|0.9| 先幅|2.1| 先重|0.6| 重g|702g|
登録番号|東京127514| 登録年|令1|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。梨子地肌。
尖り互の目。真鍮ハバキ。透かしつば、縁頭金波図、目貫龍、
きれいな黒石目鞘。「上野嘉興」銘。
定価:46万円
D3-476 無銘
刀身|53.2cm| 反り|1.2| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.7| 先幅|2.0| 先重|0.5| 重g|542g|
登録番号|静岡46223| 登録年|昭46|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。
互の目乱れ、中切先、帽子小丸。生茎、栗尻、ヤスリ目見えず。
銅二重ハバキ。時代を感じるどっしりとした脇差。
定価:15万円
F3-475 無銘
刀身|17.9cm| 反り|0.05| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|直|
元幅|2.2| 元重|0.6| 先幅|1.3| 先重|0.3| 重g|126g|
登録番号|東京235370| 登録年|昭60|


 さび、刃こぼれなし。平造り。板目肌。直刃に乱れ交り。生茎、栗尻。
銅ハバキ。鞘、柄、黒地に貝を散らした豪華な小さ刀拵。
定価:12万円
E3-474 盛道
刀身|36.2cm| 反り|1.1| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|3.1| 元重|0.5| 先幅|2.3| 先重|0.4| 重g|330g|
登録番号|山梨23474| 登録年|令1|


 さび、刃こぼれなし。平造り。板目肌。互の目丁子。銀着せハバキ。
撫で角つば。小柄付。柄巻革、黒ツヤ消鞘。
「武蔵守藤原盛道」銘。柄、鞘に三か所の修理跡あり。格安。
定価:15万円
A3-473 無銘
刀身|67.6cm| 反り|1.3| 目釘|2| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.9| 元重|1.7| 先幅|2.0| 先重|0.5| 重g|780g|
登録番号|東京235369| 登録年|昭60|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目流れて柾目がかる。
直調乱刃まじる、二重刃。磨上茎。銀ハバキ。
たて横7㎜の鍛え割れあり。格安。
定価:21万円
B3-472 無銘
刀身|69.7cm| 反り|1.0| 目釘|2| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|3.3| 元重|0.8| 先幅|2.0| 先重|0.6| 重g|760g|
登録番号|岩手31054| 登録年|平13|


  さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。柾目肌。
湾れに互の目の皆焼風、中切先。磨上茎。黒ツヤ鞘。
長さ7㎜のふくれあり。柄、鞘ともに良く栗形、下緒付。
定価:40万円
B3-471 無銘
刀身|68.8cm| 反り|1.4| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|直|
元幅|3.0| 元重|0.7| 先幅|2.0| 先重|0.5| 重g|708g|
登録番号|岐阜72849| 登録年|平11|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目流れて柾ごころあり。
直刃に乱れ交り、帽子焼きづめ。生茎、剱形。
真鍮ハバキ。丸型鉄つば、縁頭金揃、黒漆鞘、栗型、下緒付。
定価:45万円



(2) 令和2年6月10日 新入荷5振(F3-470~B3466)

F3-470 無銘
刀身|15.0cm| 反り|0.2| 目釘|1| 時代|江戸末| 刃文|乱|
元幅|2.2| 元重|0.7| 先幅|1.2| 先重|0.4| 重g|92g|
登録番号|栃木53530| 登録年|令2|


  サビ、刃こぼれなし。平造。征目肌。乱こころ直刃。よろい通し。栗尻。
ヤスリ目見えず。銅ハバキ。刀身に厚みあり、頼もしい短刀。
定価:11万円



F3-469 無銘
刀身|26.9cm| 反り|0.1| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.7| 元重|0.7| 先幅|1.9| 先重|0.4| 重g|200g|
登録番号|東京311287| 登録年|平26|


  サビ、刃こぼれなし。平造、庵棟。板目よくでる。互の目連なる。生茎。
栗尻。銀ハバキ。茶変わり鞘。小判形鉄ツバ。
目貫、縁頭、達磨の手の込んだ金物揃い。
定価:22万円



E3-468 重定
刀身|54.3cm| 反り|0.8| 目釘|1| 時代|江戸中| 刃文|直|
元幅|2.8| 元重|0.8| 先幅|1.8| 先重|0.5| 重g|456g|
登録番号|千葉054269| 登録年|平29|


  サビ、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。直刃に乱刃交じる。小切先。
剱形。銅ハバキ。黒塗ツヤ鞘。撫角ツバ金象嵌。金物揃い。
「摂州住重定」。長め脇差。
定価:18万円



D3-467 無銘
刀身|31.3cm| 反り|0.6| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.6| 元重|0.6| 先幅|1.8| 先重|0.3| 重g|187g|
登録番号|茨城33240| 登録年|昭49|


  サビ、刃こぼれなし。平造。板目肌。直刃に乱刃交じり。生茎。栗尻。
銅を黒くしたハバキ。加賀の家次は室町応永から続く刀匠。
大きな字で茎に「家次」と明記。加州刀。
定価:14万円



B3-466 無銘
刀身|68.1cm| 反り|1.6| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.7| 先幅|1.9| 先重|0.4| 重g|618g|
登録番号|大阪35464| 登録年|昭36|


  サビ、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。直刃に小互の目。中切先。
生茎。栗尻。銀ハバキ。多少修理跡ある朱塗鞘。木瓜形鉄ツバ。金物揃い。
三国志檀渓図。
定価:31万円



(3) 令和2年5月15日 新入荷2振(F3-465~A3-464)

F3-465 無銘
刀身|19.0cm| 反り|0.0| 目釘|1| 時代|江戸末| 刃文|乱|
元幅|2.2| 元重|0.7| 先幅|1.5| 先重|0.4| 重g|123g|
登録番号|神奈川72738| 登録年|平11|


  拵短刀。さび刃こぼれなし。平造。板目肌。互の目乱。栗尻。銅ハバキ。
きれいな赤茶変わり鞘。葉模様の銅製金具。嫁入り道具、守り刀に最適!
定価:15万円



A3-464 兼通
刀身|62.9cm| 反り|1.4| 目釘|1| 時代|昭和| 刃文|直|
元幅|3.2| 元重|0.6| 先幅|2.0| 先重|0.4| 重g|614g|
登録番号|愛知59357| 登録年|昭60|


  さび、刃こぼれなし。きれいな刀身。鎬造、庵棟。板目詰み。
直調に互の目足入る。中切先。生茎。釼形。鮮明でみごとな鷹の羽ヤスリ目。
「濃州住小島兼道鍛之」。
定価:37万円