凡例:A 白鞘刀。B 拵付刀。C 軍刀。D 白鞘脇差。E 拵付脇差。F 短刀など

※ご希望の商品画像にカーソルを合わせ、クリックして下さい。

令和2年7月17日 新入荷15振(B3507~D3493)

B3507 兼常
刀身|66.0cm| 反り|1.6| 目釘|2| 時代|昭和| 刃文|乱|
元幅|3.1| 元重|0.8| 先幅|2.0| 先重|0.5| 重g|780g|
登録番号|岐阜73138| 登録年|平12|


 さび、刃こぼれなし。板目詰んで無地肌。互の目連なり飛び焼き交じる。
中切先。小丸。生茎。黒塗り地に朱の線。
「濃州住兼常鍛」。「昭和十八年三月吉日」。
定価:57万円
D3506 寛造
刀身|33.2cm| 反り|0.5| 目釘|1| 時代|昭和| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.5| 先幅|1.5| 先重|0.4| 重g|273g|
登録番号|埼玉60450| 登録年|昭63|


 さび、刃こぼれなし。菖蒲造。板目詰む。やわらかな直刃。生茎。
逆筋違いヤスリ目。銀ハバキ。「寛造」。
「昭和六十三年十一月吉日」。姿美しく迫力あり。
定価:15万円
F3505 国宗
刀身|26.6cm| 反り|0| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.6| 元重|0.5| 先幅|1.7| 先重|0.4| 重g|186g|
登録番号|福岡6710| 登録年|昭26|


 さび、刃こぼれなし。平造。板目流れて征がかり大肌交じる。沸太の直刃。
生茎。栗尻。金着せハバキ。茶鞘。金具金象嵌の揃い。
赤胴ツバ。「國宗」。小ぶりながら見ごたえあり。
定価:22万円
E3504 兼氏
刀身|69.7cm| 反り|1.0| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|3.1| 元重|0.6| 先幅|2.1| 先重|0.4| 重g|328g|
登録番号|愛知47242| 登録年|昭49|


 さび、刃こぼれなし。菖蒲造、板目詰む。湾れに互の目かかる。
ヤスリ目逆すじ違い。銅ハバキ。「兼氏」。幅広で刃文鮮明。
正宗十哲の一人。
定価:29万円
A3503 無銘
刀身|63.3cm| 反り|1.6| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.5| 元重|0.5| 先幅|1.5| 先重|0.4| 重g|407g|
登録番号|静岡6710| 登録年|昭43|


 さび取り跡数ヶ。刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目流れて柾がかる。
直刃に乱れ交り。小切先。生茎。栗尻。
銅と銀の二重ハバキ。とてもほっそりとした刀。
定価:25万円
E3502 無銘
刀身|44.7cm| 反り|0.8| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.6| 先幅|2.0| 先重|0.4| 重g|395g|
登録番号|大分7837| 登録年|昭34|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。直ぐ調に互の目。
大切先。大丸。生茎。栗尻。左上がりヤスリ目。
銅ハバキ。華やかな朱鞘。丸形鉄ツバ。
定価:19万円
F3501 無銘
刀身|28.5cm| 反り|0.6| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.3| 元重|0.4| 先幅|1.5| 先重|0.3| 重g|153g|
登録番号|福井23585| 登録年|平25|


 さび、刃こぼれなし。菖蒲造、板目詰む。直刃に互の目足入る。
小切先。生茎。刃上がり栗尻。銅二重ハバキ。
黒塗り鞘に木製の柄のため格安。丸形鉄ツバ。下緒付。
定価:11万円
B3500 無銘
刀身|69.3cm| 反り|2.0| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|3.2| 元重|0.8| 先幅|1.7| 先重|0.5| 重g|710g|
登録番号|栃木40781| 登録年|昭53|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。互の目連らなる。
中切先。大丸。三ツ頭鮮明。生茎。栗尻。
左上がりヤスリ目。銅ハバキ。茶色ツヤ鞘。丸形透かしツバ。白鞘付。
定価:46万円
B3499 義明
刀身|64.1cm| 反り|1.9| 目釘|1| 時代|昭和| 刃文|乱|
元幅|3.1| 元重|0.8| 先幅|1.9| 先重|0.5| 重g|746g|
登録番号|東京133243| 登録年|昭41|


 さび、刃こぼれなし。無地肌。直刃に湾れ交じる。小切先。大丸。
生茎。栗尻。左上がりヤスリ目。銀ハバキ。
きれいな黒塗ツヤ鞘。丸形透かしツバ。下緒付。「三品義明」。濃州(岐阜)
定価:48万円
B3498 兼達
刀身|65.6cm| 反り|2.0| 目釘|1| 時代|昭和| 刃文|乱|
元幅|3.2| 元重|0.9| 先幅|2.2| 先重|0.6| 重g|714g|
登録番号|大阪55392| 登録年|昭43|


 さび、刃こぼれなし。無地肌。互の目に丁字乱れ。両面棒樋掻き流し。
金色ハバキ。黒色塗鞘。丸形透かしツバ。
下緒付。「兼松兼達作」。室町時代より続く刀匠。
定価:53万円
F3497 無銘
刀身|20.2cm| 反り|0| 目釘|1| 時代|明治| 刃文|直|
元幅|1.5| 元重|0.5| 先幅|0.9| 先重|0.4| 重g|102g|
登録番号|福井23159| 登録年|平30|


 海軍短刀。全面にさび。刃こぼれなし。両面に棒樋。登録証付の短刀入り。
刀身を特注したF・1-316則久は63万円で販売中。超お買得。
定価:29万円
F3496 無銘
刀身|19.6cm| 反り|0| 目釘|1| 時代|江戸末| 刃文|直|
元幅|2.3| 元重|0.6| 先幅|1.3| 先重|0.3| 重g|99g|
登録番号|岡山26580| 登録年|平30|


 さび、刃こぼれなし。鵜の首造。板目詰む。直刃に湾れ。小丸。
銅ハバキ。茶鞘。長丸形鉄ツバ。小さ刀拵。
下緒付。揃いの縁、柄頭。刀身がたいへん美しい。
定価:23万円
A3495 兼久
刀身|64.3cm| 反り|1.8| 目釘|1| 時代|昭和| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.9| 先幅|1.8| 先重|0.5| 重g|614g|
登録番号|東京171148| 登録年|昭47|


 さび、刃こぼれなし。板目詰む。連れた互の目乱。中切先。
銀ハバキ。「濃州住大沢兼久作」。兼久の刻印付。南北朝から続く刀匠。
定価:46万円
E3494 豊後
刀身|41.7cm| 反り|1.0| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.6| 元重|0.6| 先幅|1.9| 先重|0.4| 重g|345g|
登録番号|東京246042| 登録年|昭63|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目詰む。互の目丁子。
小切先。生茎。栗尻。赤銅ハバキ。きれいな糸巻風鞘。丸形鉄ツバ。
「豊後住藤原(以下切れ)」。豊後刀。
定価:15万円
D3493 無銘
刀身|52.8cm| 反り|1.6| 目釘|3| 時代|室町中| 刃文|直|
元幅|2.7| 元重|0.5| 先幅|1.9| 先重|0.4| 重g|371g|
登録番号|新潟072251| 登録年|令2|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目流れる。
直刃にゆったりとした湾れ。小切先。大丸。生茎。尻張。
ヤスリ目見えず。両面棒樋丸留め。銅ハバキ。細めで軽い脇差。
定価:18万円