E 拵付脇差

E3579 31万円 兼植
New
E3579
刀身|30.4cm| 反り|0.3| 目釘|2| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.5| 元重|0.8| 先幅|1.8|先重|0.5| 重g|262g|
登録番号|北海道38162| 登録年|平21|


さび、刃こぼれなし。平造。小杢目柾交じる。互の目乱れ。生茎。釼形。棒樋丸留め。裏二筋樋。黒石目鞘。栗型。木瓜形ツバ。梅に鶯小柄付。「越前国住兼植」。
E3568 19万円 無銘
E3568
刀身|49.3cm| 反り|1.2| 目釘|2| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.4| 元重|0.6| 先幅|1.8|先重|0.4| 重g|342g|
登録番号|兵庫124912| 登録年|令2|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。
直刃調に小乱れ二重刃かかる。摺り上げ茎。ヤスリ目横。
きれいな黒漆ツヤ鞘。ツバ銀の線象嵌。長めの脇差。
E3556 22万円 照門
E3556
刀身|46.4cm| 反り|1.2| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.6| 先幅|2.0|先重|0.5| 重g|397g|
登録番号|高知16966| 登録年|昭43|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目に杢目交じり。互の目乱。
生茎。栗尻。銅ハバキ。黒塗ツヤ鞘。菊花形鉄ツバ。「丹波守照門」。
近藤勇の愛刀。金物揃。
E3547 24万円 無銘 売切れ
E3547
刀身|52.5cm| 反り|1.2| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.7| 先幅|2.0| 先重|0.5| 重g|538g|
登録番号|三重19299| 登録年|昭40|


 さび、刃こぼれなし。杢目肌。互の目乱れ。生茎。釼形。二重ハバキ。
黒ツヤ鞘。鉄丸ツバ。目貫般若。下緒付。竹と笹の彫金の小柄付。
E3537 31万円 無銘
E3537
刀身|35.4cm| 反り|0.8| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.7| 元重|0.5| 先幅|2| 先重|0.3| 重g|222g|
登録番号|兵庫96237| 登録年|昭57|


 さび、刃こぼれなし。菖蒲造。板目詰んで杢目あらわる。
互の目調の大乱れ。沸えからむ。生茎。栗尻。金二重ハバキ。小さ刀拵。
朱と黒の変わり塗鞘。小判形鉄ツバ。川と虎図の小柄付。
E3535 22万円 信国 売切れ
E3535
刀身|59.0cm| 反り|2.1| 目釘|1| 時代|室町初| 刃文|乱|
元幅|2.9| 元重|0.8| 先幅|1.9| 先重|0.4| 重g|498g|
登録番号|埼玉2444| 登録年|昭26|


 さび、刃こぼれなし。板目流れる。乱れ交じる直刃。
鎬筋に極細の樋あり。生茎。栗尻。黒塗ツヤ鞘。銅ツバ松図。
下緒付。「信國」。信国派は鎌倉から明治まで全国に広まった。
E3530 22万円 無銘
E3530
刀身|31.8cm| 反り|0.5| 目釘|1| 時代|江戸末| 刃文|乱|
元幅|2.9| 元重|0.7| 先幅|1.9| 先重|0.5| 重g|267g|
登録番号|埼玉28305| 登録年|昭43|


 さび、刃こぼれなし。鵜の首造。板目詰んで杢目たつ。直刃に互の目。
生茎。栗尻。赤茶ツヤ鞘。小柄、こうがい付き珍品。
E3524 18万円 吉長 売切れ
E3524
刀身|48.2cm| 反り|1.1| 目釘|3| 時代|室町中| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.7| 先幅|1.8| 先重|0.4| 重g|431g|
登録番号|宮城32070| 登録年|昭53|


 さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。湾れに二重刃かかる。
中切先、大丸。生茎。尻張。銅ハバキ。黒石目鞘。
べっ甲製栗型。丸形鉄ツバ。揃いの金物。「源吉長」。
E3516 25万円 無銘 売切れ
E3516
刀身|43.8cm| 反り|0.8| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.7| 先幅|2.0| 先重|0.5| 重g|396g|
登録番号|石川18581| 登録年|昭48|


 さび、刃こぼれなし。板目肌。直刃に互の目交じる。大切先、小丸。
生茎。栗尻。金色二重ハバキ。きれいな茶石目ツヤ鞘。
おた福木瓜形鉄つば。白鞘付。
E3504 29万円 兼氏 売切れ
E3504
刀身|37.8cm| 反り|1.0| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|3.1| 元重|0.6| 先幅|2.1| 先重|0.4| 重g|328g|
登録番号|愛知47242| 登録年|昭49|


 刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目流れて柾目がかる。
小切先、生茎、栗尻、銀ハバキ、黒漆鞘、透かしつば。
うすいサビ全体の三分の一、柄加工の跡あり。だから格安。