D 白鞘脇差

D3754 15万円 忠吉
New
D3754
刀身|44.1cm| 反り|0.6| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.6| 先幅|2.1|先重|0.4| 重g|390g|
登録番号|長崎6816| 登録年|昭31|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目に杢目。直調に互の目入る。生茎。栗尻。木ハバキ。「肥前国忠吉」。佐賀藩のお抱え刀工として有名。
D3744 27万円 吉家 売切れ
D3744
刀身|54.5cm| 反り|0.1| 目釘|1| 時代|江戸中| 刃文|乱|
元幅|3| 元重|0.7| 先幅|2.1|先重|0.5| 重g|523g|
登録番号|愛媛42485| 登録年|昭51|


さび、刃こぼれなし。板目に小杢目交じり。尖り互の目。木ハバキ。表「賀州金沢住吉家作」。裏「寛文元暦八月日」。日刀保保存。加州刀に保存は稀。
D3736 15万円 盛國
D3736
刀身|42.6cm| 反り|1.2| 目釘|1| 時代|江戸中| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.7| 先幅|1.7|先重|0.4| 重g|362g|
登録番号|東京177418| 登録年|昭48|


 さび、刃こぼれなし、鎬造、庵棟。板目肌。互の目に湾入る。中切先。生茎。栗尻。平行なヤスリ目。銅ハバキ。「盛國」。虎徹と深く交流し類似した作刀。
D3729 17万円 無銘
D3729
刀身|56cm| 反り|1.5| 目釘|1| 時代|江戸中| 刃文|直|
元幅|3| 元重|0.6| 先幅|2.1|先重|0.5| 重g|514g|
登録番号|福岡99291| 登録年|平成14年|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目流れて柾がかる。直刃。中切先。生茎。栗尻。平行なヤスリ目。金色ハバキ。元幅広く重量のある脇差刀。
D3726 18万円 無銘
D3726
刀身|52.5cm| 反り|1.4| 目釘|2| 時代|江戸中| 刃文|直|
元幅|3| 元重|0.7| 先幅|2|先重|0.5| 重g|522g|
登録番号|千葉27754| 登録年|昭和46年|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。直刃に丁子乱れ。中切先。生茎。栗尻。左上がりヤスリ目。品のいい銀二重ハバキ。良き日本刀。
D3725 19万円 無銘
D3725
刀身|52.5cm| 反り|0.9| 目釘|2| 時代|江戸中| 刃文|乱|
元幅|3.2| 元重|0.8| 先幅|2.5|先重|0.4| 重g|622g|
登録番号|愛知56809| 登録年|昭56|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。綾杉肌。湾れに小丁子。大切先。生茎。栗尻。銅ハバキ。鞘書「無銘 綾杉肌 刃長一尺七寸八分」。当刀52.5cm、622g.
D3722 14万円 安国
D3722
刀身|40.5cm| 反り|0.7| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.4| 元重|0.7| 先幅|1.5|先重|0.5| 重g|309g|
登録番号|東京63406| 登録年|昭30|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目肌。湾れに互の目乱れ。小切先。生茎。切。銅ハバキ。表「武蔵太郎安国眞十五枚甲伏作」。裏「弘代丙午立秋政美上ル之」。
D3719 26万円 輝行
D3719
刀身|57.3cm| 反り|1.7| 目釘|2| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|3.1| 元重|0.8| 先幅|1.9|先重|0.5| 重g|628g|
登録番号|福岡50359| 登録年|昭41|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目詰んで柾目。鮮明な互の目乱。中切先。大丸。生茎。栗尻。銅ハバキ。「豊後住藤原輝行」豊後(大分県)。あと3cmで刀(60cm以上)。
D3710 18万円 守国
D3710
刀身|55.1cm| 反り|1.4| 目釘|1| 時代|江戸中| 刃文|直|
元幅|2.8| 元重|0.7| 先幅|2|先重|0.6| 重g|468g|
登録番号|和歌山28208| 登録年|平成26年|


さびなし。鎬造、庵棟。板目肌。直刃。中切先。生茎。栗尻。左上がりヤスリ目。銀着せ祐乗ハバキ。「平安城藤原守国」。長さ3cmに約0.1mmの刃こぼれ10ケあり。格安白鞘脇差刀!
D3707 28万円 家次
D3707
刀身|43.4cm| 反り|1.5| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.9| 元重|0.7| 先幅|1.8|先重|0.5| 重g|374g|
登録番号|埼玉40406| 登録年|昭48|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目に杢目がかる。互の目乱。中切先。加州茎。金色二重ハバキ。「賀州住藤原家次」。家次古来より業物(切れ味の良さ)で定評。