室町初期

D3594 20万円 正廣
D3594
刀身|33.7cm| 反り|0.2| 目釘|1| 時代|室町初| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.6| 先幅|1.9|先重|0.5| 重g|252g|
登録番号|広島62453| 登録年|平27|


さび、刃こぼれなし。平造。板目肌激しくあらわる。直調の小乱れ。生茎。剱形。平行なヤスリ目。一重銅ハバキ。「相州住正廣」。山城、大和、備前、美濃、五箇伝の1つ。
D3588 17万円 貞宗 売切れ
D3588
刀身|41.4cm| 反り|0.9| 目釘|1| 時代|室町初| 刃文|乱|
元幅|3.1| 元重|0.7| 先幅|2.1|先重|0.4| 重g|371g|
登録番号|埼玉69193| 登録年|平10|


さび、刃こぼれなし。平造。板目肌。直刀に小互の目交じる。生茎。栗尻。ヤスリ目見えず。金と銀の二重ハバキ。鞘書に「伝貞宗」。正宗の養子。
F3432 17万円 正宗
F3432
刀身|17.8cm| 反り|0.0| 目釘|2| 時代|室町初| 刃文|乱|
元幅|2.0| 元重|0.5| 先幅|1.2| 先重|0.3| 重g|86g|
登録番号|大阪127814| 登録年|平28|


さびを取った跡3分の一。刃こぼれなし。平造。板目肌。互の目かかる湾れ。
生茎。栗尻。ヤスリ目見えず。木ハバキ。「正宗」。
A3325 42万円 千代鶴
A3325
刀身|63.2cm| 反り|1.2| 目釘|3| 時代|室町初| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.7| 先幅|1.7| 先重|0.4| 重g|508g|
登録番号|神奈川51424| 登録年|昭46|


さび、刃こぼれなし。鎬造、庵棟。板目流れて征がかる。直刃に足入る。小切先、大丸。生茎。尻張。両面棒樋掻き流し。金着せ二重ハバキ。「無銘(千代鶴守弘)」。日刀保 保存鑑定書。
A3286 31万円 無銘
A3286
刀身|63.5cm| 反り|1.5| 目釘|2| 時代|室町初| 刃文|直|
元幅|2.8| 元重|0.7| 先幅|1.8| 先重|0.5| 重g|592g|
登録番号|徳島4772| 登録年|昭34|


さび、刃こぼれなし。鎬造庵棟。板目肌。中切先。大丸。生茎。
尻張。両面棒樋丸留め。ヤスリ目かすかに見えて平行。銅ハバキ。
A3157 24万円 無銘
A3157
刀身|66.4cm| 反り|3.0| 目釘|1| 時代|室町初| 刃文|乱|
元幅|2.7| 元重|0.6| 先幅|1.6| 先重|0.3| 重g|444g|
登録番号|東京134753| 登録年|昭42|


さび、刃こぼれなし。2.5cmの鍛え割れ1ケ。鎬造。板目肌。
直刃に乱れ交じる。小切先。大丸。生茎。栗尻。
細身の刀身に深い反りは希少。金色二重ハバキ。