1.新入荷刀

A3106 兼秀
刀身|62.6cm| 反り|1.6| 目釘|1| 時代|昭和| 刃文|乱|
元幅|3.1| 元重|0.6| 先幅|1.9| 先重|0.4| 重g|764g|
登録番号|神奈川68546| 登録年|平2|


 さび、刃こぼれなし。板目摘んで柾がかる。尖り互の目連なる。
大切先。大丸。生茎。栗尻。表銘「関兼秀作之」。
裏銘「昭和十九年八月日」。終戦(昭20)の前年の刀。
定価:26万円
D3105 助直
刀身|59.5cm| 反り|2.2| 目釘|1| 時代|江戸中| 刃文|乱|
元幅|2.5| 元重|0.5| 先幅|1.6| 先重|0.3| 重g|483g|
登録番号|兵庫86827| 登録年|昭51|


 さび、刃こぼれなし。鎬造庵棟。板目肌。
鮮明な三本杉風の互の目連なる。中切先。大丸。生茎。栗尻。
金色ハバキ。「津田近江守助直」。後5mmで刀。お買得!
定価:21万円
E3104 廣重
刀身|54.8cm| 反り|1.3| 目釘|1| 時代|江戸中| 刃文|乱|
元幅|2.5| 元重|0.4| 先幅|1.6| 先重|0.3| 重g|394g|
登録番号|東京81244| 登録年|昭31|


 さび、刃こぼれなし。鎬造。板目肌。互の目足入り連なる。
中切先。生茎。栗尻。銅ハバキ。二つ木瓜形ツバ。
黒青貝鞘。「武州下原住廣重」。大名登録。
定価:15万円
E3103 重包
刀身|54.1cm| 反り|1.5| 目釘|2| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.6| 先幅|1.9| 先重|0.4| 重g|590g|
登録番号|福岡105763| 登録年|平28|


 さび、刃こぼれなし。鎬造庵棟。杢目。大湾れ。生茎。
栗尻。銀ハバキ。丸形ツバ。木目黒鞘。「源信国重包」。
刀剣研究鑑定書。将軍吉宗より葵紋、切るも許可。
定価:47万円
A3102 無銘
刀身|66.2cm| 反り|1.8| 目釘|1| 時代|昭和| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.6| 先幅|1.9| 先重|0.4| 重g|734g|
登録番号|埼玉80853| 登録年|平29|


 さびなし。鎬造庵棟。板目。互の目丁字。大切先。小丸。
生茎。刃上り栗尻。銅ハバキ。茎に銘らしきものあるが不明。高級白鞘使用。
定価:26万円
D3101 無銘
刀身|54.3cm| 反り|1.0| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.6| 元重|0.5| 先幅|1.7| 先重|0.4| 重g|437g|
登録番号|宮崎24597| 登録年|昭52|


 さび、刃こぼれなし。鎬造。板目肌。
きれいな互の目に沸れがかる。中切先。小丸。生茎。栗尻。
銀二重ハバキ。50cm以上の長脇差しで13万。お買得。
定価:13万円
D3100 兼久
刀身|45.2cm| 反り|1.6| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.4| 元重|0.4| 先幅|1.7| 先重|0.3| 重g|299g|
登録番号|広島53124| 登録年|昭60|


 さび、刃こぼれなし。鵜の首造り。板目肌。
互の目乱れ。大切先。小丸。生茎。栗尻。
刀身1/5に両面棒樋掻き流し。銀ハバキ。「関住兼久作」。
定価:13万円
D3099 国重
刀身|45.4cm| 反り|1.0| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.6| 元重|0.6| 先幅|1.8| 先重|0.4| 重g|434g|
登録番号|広島53123| 登録年|昭60|


 さび、刃こぼれなし。鍛えわれ数ヶ所。板目肌。
鮮明な互の目。生茎。栗尻。銀二重ハバキ。
「備中國水田住國重」。16名以上の刀匠。
定価:14万円
D3098 無銘
刀身|35.0cm| 反り|0.6| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.9| 元重|0.4| 先幅|1.5| 先重|0.3| 重g|266g|
登録番号|北海道26903| 登録年|昭46|


 さび、刃こぼれなし。平造庵棟。湾れに互の目交じる。
中切先。小丸。生茎。ヤスリ目水平。栗尻。銀ハバキ。身幅広し。
定価:13万円
D3097 吉道
刀身|53.8cm| 反り|0.9| 目釘|1| 時代|江戸中| 刃文|直|
元幅|2.6| 元重|0.4| 先幅|1.8| 先重|0.2| 重g|449g|
登録番号|愛媛20979| 登録年|昭38|


 さび、刃こぼれなし。板目肌。細い直刃。中切先。
小丸。生茎。尻張。平行なヤスリ目。赤銅二重ハバキ。
きれいな地肌が魅力。「丹波守吉道」。吉道は10名以上の刀匠あり。
定価:14万円
D3096 勝國
刀身|53.5cm| 反り|0.8| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.6| 元重|0.6| 先幅|1.8| 先重|0.4| 重g|476g|
登録番号|北海道29504| 登録年|昭49|


 さび、刃こぼれなし。板目肌。鮮明な尖り互の目。
小切先。大丸。生茎。栗尻。銅ハバキ。
ダラニ派。「勝國」。鞘書き有り。加州刀。
定価:21万円
E3095 無銘
刀身|30.6cm| 反り|0.3| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.2| 元重|0.3| 先幅|1.6| 先重|0.2| 重g|208g|
登録番号|岩手21512| 登録年|昭48|


 さび、刃こぼれなし。板目肌。切先より浅い湾れに互の目交じる。
小切先。小丸。生茎。栗尻。赤銅ハバキ。木瓜形鉄ツバ。
黒石目鞘。金具揃。
定価:16万円
D3094 貞行
刀身|56.5cm| 反り|0.8| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.5| 先幅|1.8| 先重|0.3| 重g|458g|
登録番号|広島55701| 登録年|平3|


 さび、刃こぼれなし。鎬造。板目肌。互の丁字足入り。大切先。
大丸。生茎。栗尻。ヤスリ目左上がり。銀ハバキ。
石州(島根)之住「貞行」。白鞘状態良。
定価:15万円
C3093 無銘
刀身|64.2cm| 反り|1.0| 目釘|1| 時代|江戸末| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.6| 先幅|2.0| 先重|0.4| 重g|762g|
登録番号|北海道32332| 登録年|昭54|


 さび、刃こぼれなし。板目摘む。腰の開いた互の目。
中切先。大丸。生茎。栗尻。銅ハバキ。官給品のツバでなく、特注のツバ。
状態の良い茶皮軍刀拵。
定価:28万円
B3092 無銘
刀身|64.8cm| 反り|1.8| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|3.0| 元重|0.6| 先幅|1.8| 先重|0.4| 重g|718g|
登録番号|福島16371| 登録年|昭34|


 さびなし。切先に長さ2mm幅1mmの刃こぼれあり。板目肌。
直刃乱れほつれぎみ。中切先。小丸。生茎。栗尻。銅ハバキ。
丸形彫刻ツバ。黒石目鞘。下緒付。ツバを含む金物すべて揃。
定価:36万円
A3091 家次
刀身|67.4cm| 反り|1.7| 目釘|1| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.5| 先幅|1.8| 先重|0.3| 重g|612g|
登録番号|静岡36101| 登録年|昭40|


 さび、刃こぼれなし。鎬造。板目肌。
直ぐ調の小乱れ互の目足入り。中切先。大丸。生茎。
切茎。両面に棒樋掻き流し。「加州家次」。
日刀保 認定書。加州刀。
定価:42万円
A3090 寿命
刀身|68.5cm| 反り|0.6| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.5| 元重|0.6| 先幅|1.6| 先重|0.3| 重g|634g|
登録番号|東京288820| 登録年|平15|


 さび、刃こぼれなし。鎬造庵棟。板目肌。
小互の目続く。中切先。小丸。生茎。栗尻。
左上がりヤスリ目。金色ハバキ。「壽命」。
直刀に近い細身の刀。
定価:40万円
B3089 兼中
刀身|68.0cm| 反り|1.1| 目釘|2| 時代|江戸初| 刃文|乱|
元幅|2.8| 元重|0.5| 先幅|1.9| 先重|0.3| 重g|650g|
登録番号|広島46017| 登録年|昭50|


 さび、刃こぼれなし。板目に互の目連なる。
刀身に越前兼中の日刀保 認定書。
金具一式、黒石目鞘のほぼ欠点のない拵えにも日刀保 認定書。
定価:86万円
D3088 無銘
刀身|35.2cm| 反り|0.4| 目釘|1| 時代|江戸初| 刃文|直|
元幅|2.7| 元重|0.5| 先幅|2.0| 先重|0.4| 重g|375g|
登録番号|神奈川30319| 登録年|昭35|


 さびなし。刃こぼれ数ヶ所あり。鎬造。板目肌。直刃。
小切先。小丸。生茎。栗尻。ヤスリ目見えず。
金色祐乗ハバキ。本物の日本刀が10万円!!
定価:10万円
A3087 行光
刀身|62.8cm| 反り|1.5| 目釘|3| 時代|室町末| 刃文|乱|
元幅|2.3| 元重|0.3| 先幅|1.3| 先重|0.2| 重g|448g|
登録番号|兵庫80238| 登録年|昭49|


 さび、刃こぼれなし。板目肌。互の目に直ぐ調連なる。
小切先。大丸。生茎。尻張。銀ハバキ。「行光(加州)」。
得能一男先生鑑定書。本阿弥家鞘書有。
定価:47万円